天体写真コレクション 羽刈の里天文台より

冷却CCDカメラによる天体写真の掲示。観測ドームの製作過程や使用器具など紹介しています。

会津高原 「たかつえ」 の星空-2

 いて座周辺の天の川です。
天の川M8M20 
  Canon EOS 60Da   105mmfL F4.5   ISO:1600   3'x8枚   
 
 M24は 「スタークラウド」 と呼ばれ、いて座にある天の川の一部で NGC6603 は そこに含まれる小さな散開星団をさす(ウィキペディアより)。 …そうだったの…、ステラナビゲータでM24の位置を示すマークがないのはそのため…?。 またこの範囲には散開星団が随分豊富でした。 三裂星雲のとなりはM21と…。 M16もイーグル星雲の中にある散開星 団につけられた番号でした。
 全然よく写っていませんが、首飾りも赤い星雲はIC1284、青いほうはNGC6589だったンですネ。 自分にとって新発見が多かったったエリアでした。 (*´ェ`*)
バンビ説明 
 
 星雲部分をトリミングし少し手を加えた画像です。
天の川M8M20a 

 
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/08/15(金) 16:28:57|
  2. 星野
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

会津高原 「たかつえ」 の星空 -1

 福島県の会津高原にある たかつえスキー場に行って来ました。 南方向は尾瀬になるため南天が好条件なのは有難いところです。 下の写真は広い駐車場から南方を臨んだものです。
 
(北方向にホテルがあり、ライトが邪魔でしたが南はOK。 11時頃にはライトは消え全天素晴らしい星空でした。)
IMG_4292.jpg 
 準備OK。
IMG_4287.jpg 

 初めてのアングルでハート&ソウル星雲です。 淡い星雲ですが、かろうじてハートの全周とソウルの頭が分かる程度に写りました。 撮ってみて 「二重星団(h-χ)」 が居たのに気がつきました。
 次はh-χもチャント入れ 縦アングルで、もう少し露出も増やして…などと考えています。
┗(`・ω・´)┛   これだからやめられません。 
ハートソウルS  Eos 60Da  fL:105mm  F4.5  ISO1600    5'x8枚  Dark, Flat (+1')  各々4枚

 下はおなじみの にぎやかなエリアです。 1時の方角にかすかにプロペラ星雲も写っています。
デネブ-サドル
  露出は 3'x8枚 Flatなし 他は同様です。
 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/08/08(金) 19:59:26|
  2. 星野
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スカイツリーと夜空

 6日(日曜日)の夜はとてもクリーンで都会でも星がきれいでした。スカイツリーはこの時期だけの桜色にライトアップされ、上弦一日前の月と木星が寄り沿っています。
image_c.jpg
 
 カメラはスマホです。半月がわかる程度にトーンカーブとシャープ処理しています。
image_b.jpg 

 場所を変えてのショットです。

image_a.jpg 

 隅田公園の桜は古く立派でした。
IMG_2668.jpg

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村


テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/07(月) 11:53:25|
  2. 星野
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天の川銀座 デネブ周辺

 白鳥の中心付近からガーネットスターを入れたにぎやかな部分です。 北アメリカ、サドル付近はともかくとして、左には ケフェウスの散光星雲がガーネットスターとともに かすか~に写りました。  8/12枝折峠での撮影です。

 右下のほうには、網状星雲NGC6992(東側)が、これまたかすか~~に写っています。

白鳥-ケフェウス 1
  EOS60Da  フィルターLPS-P2  FL?mm(記録忘れ)  8'x6枚 ISO800   少しトリミング (アバウト多くてスミマセン)

 色々「写っています」…と言われてもお困りかと思いますので、少し赤っぽくなりますが見やすい処理にして矢印も加えました。 (左の矢印: ガーネット  右:網状 です)
説明1 
  西側の網状の中にある 52#星(4.2等)は矢印の少し先に見られますが、星雲は大分淡いようで認められませんでした。 拡大して見ると 中央の星雲と共に何かありそうな感じはするのですが…。 (^^)
 
 天体のクローズUPを狙うのもよいですが、広い範囲でお気に入り天体を見たり 探すのも… 宇宙を感じられる気がします。



にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村 

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/24(土) 16:11:57|
  2. 星野
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ペルセウス座流星群

 新潟県は 魚沼市山中・枝折峠に行ってきました。
設営0 設営1 
 夕方は、低いガス状の雲に覆われていました。 車と望遠鏡は私のものでなく、 『夜の天気予報』 なら神ががり級の本観測隊代表(?)の持ち物です。
 
 pm9時をまわると やはり予報が的中し始めまして、湿っぽい空気ながらも 美しい天の川に恵まれました。
流星は夜半まえから多く、歓声があがるほどの見事なものも現れましたが大三角付近に多く現れました。
 大三角で ”入れ食い状態” が続いたそのあと撮影を始めたので、魚は移動したのでは?…と考え少し外したカシオペア付近を狙いました。 …が カメラの25mmFL視野に収めるのは難しく、かろうじて ”ぼうず” だけは逃れました。
  みごとな流星はペルセウスから離れものが多かったようでした。
流星 1
  EOS60Da  F4.0=25mmfl    ISO1600    60" 1枚もの(流星は1コマのみのため)

 下の説明は少々蛇足ですが…。  

流星図 

 分かりにくいので切り出して拡大してみました。 流星が黄緑から橙色へと変化しているのは、炎色反応と思いますが 定かではありません。  
(画像処理では 明暗・コントラスト調整のみとしてあります)
流星UP   

  ブログ村を通じ最近の記事で、ふたご座流星群の多くの流星が輻射点から放射状に撮れているものを拝見しましたが、その並たいていでないことを今回実感致しました。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村


テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/08/14(水) 17:17:08|
  2. 星野
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝霧高原-2 天の川と星々と富士

 富士山の広大な裾野のおかげか 南の空は暗く、きれいな天の川を楽しめます。
天の川南天1
 
 EOS60Da  25mm F4.0  1'30"  1枚  ISO1600

 アンタレス付近の カラフルな画像を得るのは なかなか難しいですネ~。 薄化粧のアンタレス付近です。
アンタレス付近
  同 105mm  3'x9枚 

 サドル付近  同 105mm 3'x6枚
サドル付近 
 夜明け前にはカペラがだいぶ高くなっていました。
明け方カペラ 

  帰路 鳴沢道の駅付近の広場にて。 笠雲に逃げられた富士…?。
飛ばされ笠 
 残雪がかすかに見える北面は、女性的な優しさを感じます。
畑と富士

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ     いつも ポチリ を有難うございます。
にほんブログ村

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/13(土) 20:56:16|
  2. 星野
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝霧高原-1 七夕と富士山

 富士山の北西にある朝霧高原で七夕の夜を過ごすことができました。 東から南方向は光害も気にならず、とてもきれいな星空でした。

 言うに及ばずですが、天の川をはさんで ベガとアルタイルです。

ベガアルタイル   
    EOS60Da   25mm   1'30"   一枚 ISO 1600
 七夕の夜に天の川を見たのは、たぶん子供の時以来でしょう。 …ということは半世紀ぶりだ~。
大三角 朝霧高原  
   同 3'x6枚 

 下の写真は笠雲…と言ってよいものか?…と調べたら何と『笠雲20態』などと言う分類まであったりで、20種類それぞれに名がつけられていました。 以下は立派な笠雲です。 名は 『えんとう笠』 という種類に近いと思います。
 明るい星はアルタイルです。

富士山アルタイル縦1 
 これはいわば、くずれえんとう笠(20態外ですが)…か?
富士かさ雲1 
 これは、『はなれ笠』 と言えるでしょう。 やぎ座が山頂付近に来ています。 
富士やぎ座 
 これ(下の画像)は笠雲とは言えないでしょうネ。 (^^)
 星は右の明るいのがデネブカイトス、富士の左に離れてミラです。
   
富士山くじら
   
  朝霧高原編は 続きますので、またお越しください。
 
にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/07/09(火) 16:18:13|
  2. 星野
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浄土平 '13.5.31 - 2

 浄土平の続きです。 

 さそりや天の川の このアングルは、しばらく楽しめますネ。

サソリ沈む 
  EOS 60Da  FL25mm  F4.0   1'30"   ISO 800

 前回 M8,20は もっと小さい画像でしたが、もう少し行けそうなので更に拡大し画像処理を加えてみました。 
  
 干潟と2裂半 小 
  同 FL 105mm   F4.0  3'x6枚 darkは4枚  ISO800  (かなりトリミング)

 残雪の山に沈むしし座です。

沈むしし座JPEG 
      同 FL25mm  F4.0   2'   ISO800

 分かりにくいので星座線を入れてみました。 右上隅は こじし座の一部です。
しし座星座図 
 
 以下は、車に邪魔された画像ですが、光がきれい ? だったので…。
サソリ 車ライト 
さそり駐車場 R 


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/16(日) 21:52:07|
  2. 星野
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天の川 & 散光星雲 浄土平 '13.5.31 - 1

 関東の曇り空を避けて、福島県北部の浄土平に行って来ました。5月末日でしたので、夜半下弦の月が出て来るまでの忙しい撮影でした。

 先ずはいて座付近です。      
 
いて座 
 露出は 1'30" FL約50mm  撮影は全て EOS 60Da F4.0 特記無きは FL105mm ISO 800

 M8 M20まわりですがM20の上の青い星雲がかすかに写りました。
 長さで20%くらいカットオフしています。           露出 3'x6枚 (dark は4枚)
 
M8-M20 

 更にトリムアップしてみました。 ブログ村では 昨今 「ほんとは 4裂星雲」 という説があり ナルホド…と感心しておりましたが、ここではどーも 「2裂~2裂半 星雲」 でした。 (^^)
M8-M20 up用 

 これもポピュラーなアングルで、M16~M17です。 ω星雲の形の特徴がかすかに見られます。
M16-M17  

 デネブとサドルの周囲を狙いましたが、メシエ天体の明るさには及ばないですネ。 処理に苦戦しています。                           露出 5'x6 dark 4枚  FL 約80mm
デネブサドル加平 

 浄土平は標高1600mで空気は澄んでいましたが、福島市が東に迫り 下界から上まで晴れあがった当夜は光害の影響が結構ありました。 下界が曇りの時 その雲海を下にしての星空は圧巻だそうですので、それをどのように狙うか…? 先ずは今後 日頃の行いに よほど注意したいと思います。



にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/06/06(木) 16:02:30|
  2. 星野
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春から夏への星空  赤城山腹 昭和村

 4月3~4日 昭和村遠征の続きです。
 東の空に横たわっていた天の川も、夜半を過ぎると高度をあげて来ました。画像右は光害の影響がありますが、南方の散光星雲が入るようなところを狙いました。中央の上方部にM16,M17 が、同じく右には M8,M20 などが何とか写っています。
  クリック拡大してご覧ください。
 
 天の川南
  EOS60Da  FL約60mm  ISO800  F4.5 2'x6
 大分無理がありますが切り出して拡大して見ました。  
 天の川南M16,17 天の川南M8,20

 さそりは、撮り頃…といったところです。
サソリ 1 
 これは、30" の一枚ものです。

 こちらが春の星座ですから順序が逆になりましたが、明るい2つの恒星は、北斗七星のミザールとアルカイドです。 これ等の左側のM101はボーッ と,右側のM51は 2重星のように写っています。  画像処理がうまく行きませんでした。
北斗 M51 101 
 同じくFL105mm 4'x6枚 です。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/05/11(土) 12:01:43|
  2. 星野
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

tsukadom

Author:tsukadom
astro17ヘようこそ!
北関東は足利市住人です。天体写真、"かも"の木彫を"ものづくり"を取り入れて、ご紹介します。ご意見お寄せ頂ければHappyです。Tsukadom

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Home (5)
Index (6)
日曜大工 (2)
機材 道具 (6)
画像 (0)
木彫 (6)
ソロギター (4)
郷土 (10)
星座と星々 (18)
太陽系 (27)
星雲 星団 (213)
銀河 (84)
ギャラリー (2)
鳥ギャラリー (1)
星野 (19)
航空・宇宙 (12)
未分類 (1)

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

フリーエリア