天体写真コレクション 羽刈の里天文台より

冷却CCDカメラによる天体写真の掲示。観測ドームの製作過程や使用器具など紹介しています。

オリオン座 星雲

馬頭星雲付近  馬頭星雲:IC434 及び、通称燃える木:NGC2024 
馬頭付近 SKY90 w.reducer L: 10'x8 (full)  RGB: 4'x6 each(2x2bin)
馬頭星雲クロスアップ
馬頭アップ TOA150 w.reducer L: 10'x8(full) RGB: 4'x6 each(2x2bin)
これは過去に撮ったものですが、未掲載でしたので今回追加しました。SKY90に負けていると思いますので、巻き返しを狙います。


M78   この星雲は初めての撮影です。 画像の荒れ、暗黒帯のディテールなどなど今一よくしたいところ多々です。(^_^;) だがこれは大変面白い対象で、今後も撮り続けることになると思います。
M78  TOA150 w.reducer L: 10'x10(full) RGB: 5'x6 each(2x2bin)

どーも今回は反省しきりでした。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ



関連記事

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/12/30(金) 16:02:53|
  2. 星雲 星団
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぎょしゃ座星雲 IC405, IC410

ぎょしゃ座の散光星雲 IC405,IC410です。天の川にあり、星雲が目立たなくなるほど星が多いので、少々フィルター処理を強めにしてしまいました。

IC 405 まが玉星雲(一部)  TOA150によるクロスアップは既に掲載済です。まが玉状の全景を撮るには、もう一苦労要するようです。
IC405 SKY 90 w.reducer  L: 8'x10(full)  RGB: 4'x6 each(2x2bin)

IC 410
IC410 SKY 90 w.reducer L: 8'x10(full) RGB: 4'x6 each(2x2bin)


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ



関連記事

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/12/28(水) 20:00:41|
  2. 星雲 星団
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魔女の横顔 IC2118

 クリスマスシーズンですが魔女の横顔星雲です。ハロウィーンシーズンならぴったりですが、エリダヌス座と言っても隣のオリオン座との境界あたりにある星雲なので、今の時期が撮影の好機です。
大分淡い(暗い)星雲です。高度(赤緯)がやゝ低いせいか、ちまたの灯りのせいか露出は8分くらいが精一杯でした。
横顔をイメージし易くするため、上が南になっています。

魔女横顔 圧縮版 FS60C w.reducer L: 8'x8 RGB: 3'x6 each
拡大はこちらをクリックしてください。→ IC2118 
より鮮明に、かつ構図的にもどうやるか今後の課題です。

以下でどんなものでしょうか? 眼は色々異論もあるかも知れませんので、点線にしてあります。何か「般若の面」みたいか? (^_^;)
  
IC2118 輪郭   

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
 


関連記事

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/12/24(土) 16:18:40|
  2. 星雲 星団
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月 the Moon

* 明け方の月と木星 ....................................................................('12.6.18)

* 月見サンドイッチ(金星-月-木星直列)..........................('12.3.31)

* 上弦の月とうさぎ ...........................................................................('12.1.3)
* 下弦の月 ......................................................................................('11.12.18)
* 月食 '11.12.10 - '11.12.11 皆既月食の 観測 ......('11.12.11)



関連記事

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/12/19(月) 21:17:59|
  2. 太陽系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下弦の月

下弦/小潮(満月や新月では大潮)の月で、月齢は約22です。 12月18日 am1時ごろ撮影。 低倍率ですが大気が揺らいでいるのが分かります。
[
広告] VPS  TOA 150 fl.1100mm 直焦点です。

ちなみに、月面図と照合して地名などを入れてみましたが、多少誤差を含みます。 
 地名1-2 

 コペルニクスクレーターの直径は約100kmと言われますが、決して大きいクレーターではないそうですから驚きですネ。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ


関連記事

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/12/18(日) 12:00:07|
  2. 太陽系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かるがも製作 最終回

目玉(市販品)を入れ、つやを出すための透明ニスを塗り、完了です。いつものことですが終わってみて満足…というわけにはなかなか行かないものです。これでカービングのほうは仕事納めとしたいと思います。

完成1-1 

         クリックはこちらで→ 完成1
完成2 完成3 完成4 完成5

完成6 完成7 完成8 

完成9-1 

クリックはこちらで→ 完成9 

完成10  完成11    


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事

テーマ:art・芸術・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2011/12/16(金) 15:44:33|
  2. 木彫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木星 '11.12.13

今後ヴィデオ撮影による動画と、コンポジット画像を作成し太陽系の天体も狙って行きたいと思います。
手始めに今や盛りの「木星」です。シーイングが良くなかったのですが、撮影してみました。
Jup 2 
TOA 150 fl: 1100mm, 12.5mmアイピース使用 拡大撮影。

こちらは、有効なデータ量が少なく画像が荒れましたが、大赤斑が下の縞の中央部にかすかに見られます。
何しろ自転速度が速いため赤道付近が遠心力でふくらまっているそうですからものスゴイことです。大赤斑もどんどん動いています。
Jup 1 

動画で見られるとおり、大分大気が揺らいでいるので、今後更により安定した状態で狙いたいと思います。冬場は上空の大気が荒れて難しいそうですが…。
[広告] VPS




関連記事

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/12/13(火) 19:00:00|
  2. 太陽系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月食 '11.12.10 - '11.12.11

月食の始るまで薄い雲がありましたが、なんと撮影開始後間もなく晴れてくれて大変ラッキーでした。後半は睡魔に襲われたためか、少々ピンボケ写真になりました。  

1-21:29  21:29 (10日) 欠ける直前ですが、地球の半影がかかり始めた気がします。 若干薄雲が残っていました。

1 21:35  21:35  欠け始めました。  
2 21:40  21:40  
3 21:45    21:45  
4 21:52    21:50  
5 22:12    22:12  
6 22:32    22:32  
7 22:42    22:42  
8 22:52    22:52  
10-23:06    23:06  ここで全部欠けたと言えそうです。


ついに全部隠れ、お目当ての赤い月の登場です。肉眼でも僅かに感じられたと思います。 
露出は最初の満月では1/1000秒+フィルターでスタートしましたが、全部欠けた後の赤い月の二つの写真はどちらも、0.2秒で、RGB合成カラーになっています。

red moon  23:30
右下がやゝ明るいですが、地球の本影がすっぽり均一にはかからなかったということでしょうかネ?

 拡大映像はこちらをクリクッしてご覧下さい。 → 11-23:30 RGB 

ここで赤道儀を反転したので、僅かですが角度が変わっています。
12-0:00 RGB  0:00 (11日)  

11 0:05  0:05  
12 0:19  0:19  
13 0:32  0:32  
14 0:47  0:47  
15 1:00  1:00  
16 1:14  1:14  
17 1:44  1:44  完了です。ただし左記時刻の少し前に完了しているハズです。(^_^;)


太陽系としては、いまや木星が盛り。今回月食を終え来春、火星、土星が見ごろなので良い映像を目指したいと思っています。
更に来年5月には金環日食という具合ですから、大変です。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/12/11(日) 12:06:51|
  2. 太陽系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かるがも製作 その4.

前回はバーニングペン(burning pen)を開始したところまででしたが、その後ひたすら羽毛のディーテイルを入れ、ここまで来たところです。

一方目玉は直径6mmの市販品を使いますが、これに合うドリルで穴をえぐって、目の回りも整えてバーニングペンの工程を終了します。 
 焼ゴテ8 本文
 焼ゴテ8 クリック後、更にクリックすると少し拡大されます。

 焼ゴテ5  焼ゴテ6  焼ゴテ7

次は「ジェッソ」という下塗り材料を全面に塗り込みます。
 ジェッソ1  ジェッソ2  ジェッソ3

 さて、いよいよ最後の上塗り工程になりました。どうも一番苦手なとこです。 (^_^;)
アクリル絵の具を使いますが、難しいのはなんといってもボカシ(グラデーション)です。 また、かるがもはボカシを要する羽根が何十枚もあるので根気も必要です。

 ボカシ用に「グラデーション・メディウム」という、絵の具の乾きを遅くする材料(40ml くらいの容器入りの液体)がありますので、便利に使っています。
この他に特殊な筆もあるのですが、どうも自分には使い勝手がよくないので使っていません。

 ボカシ要領は以下のようにやっています。これは自分流ですので他によりよい方法があるかも知れません。
・先ず異なる色、彩度 or 明度の絵の具を上記メディウムを含ませ隣接させて塗ります。 
・次に、適度にやわらかい筆をよく洗い適度に湿った程度にして、両者の絵の具が乾かないうちに境目を筆先で、断続的に軽く触れながらボカシます。 筆を頻繁に洗いながらこれを繰り返します。

 と言ってもこれがなかなか難しく、やり直すことはしばしばです。また黄色い字の部分は何とも表現困難で「ボカシ」がかかりましたが、自分の作業スピードに合わせ、試行錯誤しながらやっています。
 やり過ぎると絵の具がこすり取られたり、こまめに筆を洗わないと筆先で2色が混じりあったりして、無残なものになってしまいます。
 

さて「ボヤキ」はほどほどにして、塗装を始めましょうネ。(^_^)  塗装のお手本はこれらにしたいと思います。 かも君たちにはいつもお世話になっています。 

かるがもbb 

かるがもa かるがもc   

以下は開始直後の状態です。
塗装1 

かるがも製作 最終回をご覧ください



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/12/02(金) 09:59:19|
  2. 木彫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

tsukadom

Author:tsukadom
astro17ヘようこそ!
北関東は足利市住人です。天体写真、"かも"の木彫を"ものづくり"を取り入れて、ご紹介します。ご意見お寄せ頂ければHappyです。Tsukadom

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Home (5)
Index (6)
日曜大工 (2)
機材 道具 (6)
画像 (0)
木彫 (6)
ソロギター (4)
郷土 (10)
星座と星々 (18)
太陽系 (27)
星雲 星団 (213)
銀河 (84)
ギャラリー (2)
鳥ギャラリー (1)
星野 (19)
航空・宇宙 (12)
未分類 (1)

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

フリーエリア