天体写真コレクション 羽刈の里天文台より

冷却CCDカメラによる天体写真の掲示。観測ドームの製作過程や使用器具など紹介しています。

火星 Mars [更新 '12.2.20] [再更新 同3.1]

Ⅲ.火星--------'12.3.1   追加
前回から約10日後ですがあまり変化はありませんでした。3/6の「小接近」でもこれ以上の見かけサイズの変化は望めないと思います。
火星 2.28 本文 
撮影条件は前回同等です。大気状態も同様でした。
週間天気予報によると、しばらく天候には恵まれないようです。今年は西高東低つまり冬型の気圧配置が長く続いていますが、もうひと我慢というところだと思います。


Ⅱ.火星--------'12.2.20 追加
前回投稿から約3週間になりますが、少し大きく、明るくなっています。火星は「しし座」にいますが、しし座は土星のいる「おとめ座」の西側となりなので土星よりひと足先に昇ってきます。
火星2.18 
TOA150 fl 1100, 12.5アイピース拡大撮影。ビデオ画像300枚合成/1,400コマ。
2月19日 AM0:30撮影。
下の1月27日撮影のものより、少し大きくなっています。大気状態も前回より少しよかったので、暗い部分もより写っています。


Ⅰ.'火星--------12.1.28 初回
いま火星は深夜0時頃になると、南東の空に大分高く昇って来るようになり、-1.2等星にまで明るくなる3月6日の小接近()に近づくに従い、赤く輝く姿が大分目立つようになりました。2月1日時点で-0.6等星だそうですからもう大分明るく、近くのしし座のレグルス(1.4等星)を圧倒しています。
今は北極冠(上部の白いスポット)が目立っています、そしてその周囲の暗いバンドも何とか写っています。
火星 1-27
TOA150 fl 1100mm, 12.5mmアイピースによる拡大撮影。 (27日23時50分)
以下の動画のように大気が大分揺らいでいましたので、ビデオ動画約2,000枚からよいものを100枚程度選んで合成した画像です。大気は小接近頃には安定してくれるだろうと期待しています。
[広告] VPS

小接近について  (月刊天文ガイド 2月号 P116 より) 
火星の公転軌道がいびつであるため、約2年2ヶ月毎のそれぞれの接近距離は大分異なり、今度の3月の接近は図のように最も距離のある接近となるそうです。 
火星接近図RR
大接近までは、まだ6年もあるので、気長に待とうと思います。






関連記事

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/01/28(土) 16:57:44|
  2. 太陽系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

禁じられた遊びのテーマより

[広告] VPS


「PUFF」
「アルハンブラの想い出」   
 
「いつも何度でも」       ← それぞれこちらから…

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:ギター - ジャンル:音楽

  1. 2012/01/19(木) 23:16:38|
  2. ソロギター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木星 '12.1.14

多少シーイングが良さそうなのでまた撮って見ました。少しばかり前回より良いとは思いますが、まだまだです…。  (^_^;) 

  木星1-14x  
   
 TOA150 fl:1100x12.5アイピース 拡大撮影
 大赤斑は左下にかすかにしか写りませんでした。


ガリレオ衛星が前回よりも余程、互いに近接していたので、またまたになりますが撮りました。

木星 衛星too 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ




関連記事

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/01/16(月) 11:43:29|
  2. 太陽系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2重星団「h-χ」 NGC869,NGC884

2つの星団が隣接するために2重星団と言われる、ペルセウス座の大変ポピュラーな散開星団です。
右側がNGC869,左側がNGC884ですが、それぞれ「h」,「χ(カイ)」と
バイエル記号でも呼ばれ、この2つの星団をまとめて「h-χ(エィチ・カイ)」などと呼んでいます。
星の色…赤いもの、白~青っぽいもの…などなど、色の違いにも注目してご覧ください。

 2重星団xh SKY90 LRGB: 各5'x6 (full)  

参考ですが:バイエル記号とは1603年にドイツの天文学者バイエルが星座毎,等級毎に恒星にギリシャ文字を割り当てたものです(α,β,γ…と言うように)。そのとき、この星団をそれぞれ一つずつの星として見たことからこの名が残っているそうです。
ガリレオが初めて望遠鏡で天体観測をしたのが、1609年と言われていますからその6年も前にバイエルさんは大変な大仕事をやったものです。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ



関連記事

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/01/16(月) 10:30:14|
  2. 星雲 星団
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ギターソロ 「アルハンブラ宮殿の想い出」

どうもきれいなトレモロという訳には行かず、大目に見て頂ければ幸いです。
[広告] VPS

「PUFF」 
「禁じられた遊び」   
「いつも何度でも」  ← それぞれこちらから…
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 
関連記事

テーマ:ギター - ジャンル:音楽

  1. 2012/01/15(日) 20:46:30|
  2. ソロギター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

音楽・ギターソロ その他

* PUFF  PP&M アルバムより 
                    パフ


* アルハンブラ宮殿の想い出 Recuerdos de la Alhambra
         アルハンブラ


* 禁じられた遊びのテーマより Jeux interdits/French movie
         禁じられた遊び


* いつも何度でも At any time and always
                    いつも何度でも


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:ギター - ジャンル:音楽

  1. 2012/01/10(火) 21:56:29|
  2. Index
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ギターソロ 「PUFF」

「1968年製」のクラシックギターがほこりをかぶっていたので引っ張り出し、一部修理、そして弦も張り替えてみたところ何とかさまになってきましたので、恥ずかしながら一つやってみた次第です。 
中高年の皆様には懐かしい、ピーター・ポール&メアリーの「パフ」です。少しトチッていますけど…。  (^皿^)
[広告] VPS

指が動かなくなっていたので、しばし練習と言うか/リハビリと言うかをやってここまで来た次第です。 今後の予定(あくまで全然あてにならない予定ですが)としては、以下のように考えています。 


禁じられた遊びのテーマ・・・・・・・・・・これはそんなに問題ないハズ。 
いつも何度でも ・・・・・・・・・・・・・・・・・・これも何とかなるのではないかと。
アルハンブラの想い出 ・・・・・・・・・・・少しチャレンジングですが、多分行けるでしょう…。
モーツアルトの主題による変奏曲(一部)・・・さわりだけでやめておけば行けるだろうと…。

それでは、またお聞かせできるよう練習して参りたいと考えております。  (^_^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 
関連記事

テーマ:ギター - ジャンル:音楽

  1. 2012/01/10(火) 16:30:02|
  2. ソロギター
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木星 Jupiter

* 木星                          '12. 1.14
* 木星とガリレオ衛星     '12. 1. 6
* 木星            '11.12.13




関連記事

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/01/07(土) 21:54:21|
  2. 太陽系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木星とガリレオ衛星  '12.1.6

地上は穏やかな日だったのですが、上空は荒れ模様のようで依然シーイングはよくありませんでした。従って前回とあまり変わりませんが、衛星たちが比較的近接していたのでそれも撮影しました。
木星 12.1.6 
TOA150  fl.1100, 12.5mmアイピース 拡大撮影 pm 6:00頃。 ビデオ動画コンポジット。
大赤班はこの時間は反対側のようです。

カリレオ衛星達が比較的近接していたので合わせて掲載致します。 露出を衛星に合わせたためと思いますが、木星本体は露出オーバーになっています。
木星 & 衛星達 
TOA150 直焦点ビデオ画像より取得。 6日pm 6:00頃。
各衛星は「ステラナビゲーターV.8」により特定したものです。
ちなみにJAXA資料によると、2009年1月時点で木星には63個の衛星が見つかっており、まだ今後発見され増えるだろうとされています。 また衛星の多くは直径数10km程度で、小惑星が木星の巨大引力に引き付けられ捕らえられたものと考えられているそうです。








関連記事

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/01/07(土) 13:21:18|
  2. 太陽系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上弦を少し過ぎた月

正確には上弦を2日過ぎた月齢9.7の月です。下弦の月を掲載したので、その続きですが言わば2日分くらい前回の映像にラップして写りました。 前回に似たような頁となりましたが (^_^;)、今回はうさぎの頭の部分になります。
[広告] VPS           TOA150 fl:1100mm 直焦点 

例によって大どころのみ、かつアバウトですが、ご参考まで。 それにしても、アポロ宇宙船は随分何度も行ったものでしたネー。
上弦地図  (ビデオ画像より取得)

「うさぎ」については諸説(?)あるでしょうが、以下は私のイメージです。多少…否…大分?イメージを膨らませてありますがどんなものでしょうか?    (*´ェ`*)
皆さんも今度月を見たら考えて見てください。
月-うさぎ

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
ブログランキング・にほんブログ村へ




関連記事

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/01/03(火) 23:22:56|
  2. 太陽系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

tsukadom

Author:tsukadom
astro17ヘようこそ!
北関東は足利市住人です。天体写真、"かも"の木彫を"ものづくり"を取り入れて、ご紹介します。ご意見お寄せ頂ければHappyです。Tsukadom

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Home (5)
Index (6)
日曜大工 (2)
機材 道具 (6)
画像 (0)
木彫 (6)
ソロギター (4)
郷土 (10)
星座と星々 (18)
太陽系 (27)
星雲 星団 (213)
銀河 (84)
ギャラリー (2)
鳥ギャラリー (1)
星野 (19)
航空・宇宙 (12)
未分類 (1)

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

フリーエリア