天体写真コレクション 羽刈の里天文台より

冷却CCDカメラによる天体写真の掲示。観測ドームの製作過程や使用器具など紹介しています。

秋の星空より  アンドロメダ や スバルなど

 これも17,18日撮影の続きです。

  南天の天の川もそろそろ来年までお別れです。 夜半には大分 西寄りに傾き、アルタイルも低くなっています。

天の川 
 EOS60Da  F4.0  24mmFL 3'x4枚 ISO800

 たび重なりますが、ミラクをはさんだ2つの銀河はお気に入りの構図です。 今度はM33を矢印で指し示さずに済みました。
M31 M33 改 
 同 4'x4枚 ISO800  (FL )

 以下は、上の画像から切り出して、拡大・リファインしたものです。
M31アンドロメダ星雲
M31UP改 
M33 
M33UP改 

次は スバル ですが、青白い星間ガスをきれいに写しだすことは、結構難しいですネ。
スバル
同 105mmFL 5'x4枚 ISO800 
 
以下は 
Gallery/星雲星団 に掲載してある スバル です。
M45 New New 

 17-18日撮影した 魚沼シリーズ 全3記事は以上です。 以下は本記事の前2作ですので、まだでしたらお立ち寄りくださいマセ。

  
 ・ オリオン座周辺
   ・ 北アメリカ星雲,カリフォルニア星雲



にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/09/28(金) 09:45:47|
  2. 星野
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NGC7000 北アメリカ星雲 & カリフォルニア星雲

 再び EOS 60Da の画像で、17~18日 の撮影の続きです。
                                                                      105mmFL  F4.0   4'x4枚  ISO800
北アメリカa 

 隣のペリカン星雲を意識するとどーも赤っぽい処理になります。
北アメリカ 


 北米大陸がでましたので、カリフォルニア星雲に登場してもらいます。 
カリフォルニア 
                                                                 105mmFL  F4.0  5'x4枚 ISO800 

  前回の EOS 60Da シリーズ オリオン座 周辺 へはこちらからどうぞ。 

      同  秋の星空 アンドロメダ スバルなど は、こちらです。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村



関連記事

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/09/24(月) 09:03:05|
  2. 星雲 星団
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オリオン座周辺  

 EOS 60Da での画像で、17~18日 再び魚沼市山中での撮影です。

 オリオン座が昇って来るのが大分早くなり、日付が変リしばらくすると東天は、秋から冬の星空が広がってきます。 にぎやかな一等星達に加えて既に高度をあげたマイナス2.5等の木星、未明にはマイナス4.1等の金星…と、まさに 「星明り」 を頼りに夜道を歩けるほどです。

 オリオンの 「ベルト」 から 「 短剣 」 付近です。  

オリオンCTR      
   EOS 60Da  F4.0  105mmFL    5'x4枚コンポ  ISO 400 

 上の画像からM42を切り出して、拡大してみました。 

オリオンCTR M42UP  

 以下は バーナードループと言うには、ループが暗いので 題して 『オリオン座 周辺』 としておくのが無難でしょうネ。
バーナード 
 EOS 60Da 5'x4枚  ISO 800 
  よくみるとエンゼルフィッシュや魔女の横顔の一部が かすかに写っていますので、もう少し露出時間をかけて、枚数を重ねると面白いのではなかろうかと思いました。


  EOS60Daシリーズ 北アメリカ星雲,カリフォルニア星雲 へもお立寄りください。 

                 同    秋の星空 アンドロメダ スバル は、こちらです。
 


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ にほんブログ村
 






関連記事

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/09/20(木) 15:30:38|
  2. 星座と星々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月と木星の接近 9月8日


 期待した程の接近ではありませんでした。 … が、月の出 直後の低空でも撮れたのはラッキーでした。
 撮影 pm11:00頃です。(月出は、pm10:28)
月木接近 
 これより前の時間帯では、地平線より下でもっと接近していたのでしょうネ。 

 例によって隣にはアルデバラン、上にスバルとにぎやかです。
月木おうし座 

 これらみな、EOS 60Da によるものですが、下のスバルは 105mm 望遠で、80%くらいのトリミングです。 薄雲越しになってしまいました。
スバル 

 オリオンが昇って来るのも大分早くなってきました。
オリオン2 



 数日後の 9月13日の明け方には、大分細くなった月に 金星が寄り添っていました。
月金接近9-13


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村


関連記事

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/09/17(月) 12:48:00|
  2. 太陽系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NGC 7000  北アメリカ星雲 メキシコ付近

 北米大陸の メキシコ付近に相当する部分は、暗黒星雲が入り組み、濃淡のコントラストが鮮やかで、淡ーい部分はとても繊細、等々何とも言えない美しさです。 
北アメリカ星雲UP 本文  
TOA150 FL830mm  L:8'x8枚full  RGB:各4'x6枚2x2bin.
北アメリカ星雲UP  拡大してご覧ください。

 以下は大分前に、FS60Cで撮ったものです。 蛇足ですが今回の撮影範囲を示します。

北米星雲 
 メキシコ湾からフロリダあたりもよいかも知れませんネ。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村




関連記事

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/09/14(金) 08:36:43|
  2. 星雲 星団
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

EOS 60Da  & 北アメリカ星雲 他

 注文後 大分待ちましたが、ついに到着しました。 待ちきれず悪条件下でしたが 撮影しましたので機材ともども ご紹介致します。60Da 
 レンズは、EF 24-105mm F/4L IS USM、自由雲台を介して ビクセン GP2 フォトガイダーに取り付けたところです。  
 60Da mounted 赤道儀  
 

 平地でやや光害あり、かつ熱帯夜でした。 2分半露出が限界でしたが星雲の赤いところが何とか写りました。  4枚コンポジット、ISO 800です。
北アメリカ 
 下のアンドロメダは、2枚コンポで露出などは同条件です。
アンドロメダ 

 改造カメラを扱ったことはないので比較はできませんが、早く撮影条件のよいところで撮りたいと思います。



にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村




関連記事

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/09/11(火) 10:18:31|
  2. 機材 道具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山里と美術館   栃木県 足利市

 最近星の写真が撮れないので、今回は 『 うさぎ追いしかの山 …』 の雰囲気などをお伝えしたいと思います。 

 ここは 足利市街地からは大分離れた富田というところにある 龍泉寺という寺の付近です。

04橋周囲 
 青い屋根は寺の観音堂への山門の屋根です。(かや葺きなのですが、文化財保護上 トタンで覆われてしまっていました。)
 参道にかかる石橋が、登録文化財に指定されている 『 釣地橋(つるちはし)』 です。 大正6年(95年前)に造られたものです。

01橋全景 
 流れていた 『出流川(いづるがわ)』 は、TOPの写真の川ですが、昭和後期の河川改修で今は、橋から少し離れて流れています。
02正面 
 山門の奥の観音堂には、県の文化財に指定されている 『聖観世音』 立像がありますが、平安時代の作といわれています。
03橋 
05龍泉寺 

 寺は無住のため一部 荒廃していますが、境内には樹齢800年といわれる茅の大木がそびえています。
06茅08茅 
09ほとけ 
 下は観音堂に至る山門です。
09観音堂門10左11右 

 夏日でも木陰は涼しく、ハグロトンボがたくさん飛びまわっています。
12境内 

 観音堂ですが、中は見られませんでした。
13観音堂 



 近くには、栗田美術館があります。 伊万里、鍋島の磁器のみ 1万点あまりを収蔵する、世界的に見ても有数の陶磁コレクションです。 
16美術館入口付近
14栗田美術館 15全景図 17入口門  

 下は 世界陶磁館です。
18世界陶磁館  

 ご興味がありましたら、栗田美術館のホームページにお立ち寄りください。
 
 http://www.ansible-japan.com/kurita0/


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







関連記事

テーマ:栃木県 - ジャンル:地域情報

  1. 2012/09/07(金) 23:42:20|
  2. 郷土
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NGC6888 クレセント星雲 & ウォルフ・ライエ星  はくちょう座

 クレセント(三日月)と言うよりも、くらげの頭のようだナーと つねづね思っていました。 …が、撮影して見るとくらげ頭の中身は暗く(淡く)、輪郭は明るいので望遠鏡で見ると三日月のように見えたのだろう…と納得しました。
N6888 クレセント 本文  TOA150 FL:830mm  L:8'x10枚   RGB:各4'x6枚(2x2bin)  (8月24日)

 『 ナツメ社 星座の事典 』 によると、 ”NGC 6888を形成したのは、星雲の中心で輝くウォルフ・ライエ星 「WR136」です。この星は、やがて、超新星爆発を起こし… ”  と説明されています。
 WR星については、多くの説明がウェブで見られますので省きますが、 青色超巨星と言われ凄まじいエネルギーを持つ星のようです。 
  

  赤色超巨星と言うのはよく出てきますが、青色…と言うのもあったのですネ。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村




関連記事

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/09/04(火) 09:21:22|
  2. 星雲 星団
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

tsukadom

Author:tsukadom
astro17ヘようこそ!
北関東は足利市住人です。天体写真、"かも"の木彫を"ものづくり"を取り入れて、ご紹介します。ご意見お寄せ頂ければHappyです。Tsukadom

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Home (5)
Index (6)
日曜大工 (2)
機材 道具 (6)
画像 (0)
木彫 (6)
ソロギター (4)
郷土 (10)
星座と星々 (18)
太陽系 (27)
星雲 星団 (230)
銀河 (84)
ギャラリー (2)
鳥ギャラリー (1)
星野 (19)
航空・宇宙 (14)
未分類 (2)

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

フリーエリア