天体写真コレクション 羽刈の里天文台より

冷却CCDカメラによる天体写真の掲示。観測ドームの製作過程や使用器具など紹介しています。

かみのけ座銀河団 NGC4874. NGC4889

 地球からの平均距離が 3.2億光年、確認された銀河の数…1000以上と言われ、中央領域は 2つの巨大楕円銀河 NGC4874.NGC4889 により支配されている。(出典:Wikipedia) …と言われます。

Coma GC 1 
TOA150  830mm   L:12'x16   RGB各々4'x6  (計264分)

 上の画像では星か銀河かの区別がつきにくいですが、下のように拡大して見ると少しは分かりやすくなると思います。 NGC4874.NGC4889 のまわりは、銀河ラッシュです。

Coma N4874 89まわり 
 符合を書き入れましたが、 NGC4889の東サイドには、少し明るめの銀河がいくつかあります。 しかし13等級前後です。 他は 13等級の後半~14,15等級…と大変暗く モウ限界です。
Coma N4889 まわり説明  
  銀河の多くは楕円銀河やレンズ状銀河だそうですが、NGC4921のように渦巻き銀河も見られます。
Coma N4889 東 

  気の遠くなるような膨大な物質が、よくも集まったものですネ。

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/08(月) 22:57:04|
  2. 銀河
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<M104 ソンブレロ星雲 | ホーム | パンスターズ彗星 と アンドロメダ銀河(?)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://astro17.blog.fc2.com/tb.php/181-d946c172
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tsukadom

Author:tsukadom
astro17ヘようこそ!
北関東は足利市住人です。天体写真、"かも"の木彫を"ものづくり"を取り入れて、ご紹介します。ご意見お寄せ頂ければHappyです。Tsukadom

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Home (5)
Index (6)
日曜大工 (2)
機材 道具 (6)
画像 (0)
木彫 (6)
ソロギター (4)
郷土 (10)
星座と星々 (18)
太陽系 (27)
星雲 星団 (230)
銀河 (84)
ギャラリー (2)
鳥ギャラリー (1)
星野 (19)
航空・宇宙 (14)
未分類 (2)

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

フリーエリア