天体写真コレクション 羽刈の里天文台より

冷却CCDカメラによる天体写真の掲示。観測ドームの製作過程や使用器具など紹介しています。

かるがも製作 その3.

 仕上げも大分進んで来たので、頭と胴体のつなぎ目をスムーズ化します。
 木工パテがしっかり着くように該当部に彫刻刀で溝を作り、パテを塗り付けるのがよいようです。

 パテ溝 パテ塗り そして紙ヤスリで仕上げます。→ パテ仕上

 
 こんなグラインダーチップを使ってます。 
  tool3    これも、より粗い部分用に時々使っています。→ tool4

 
 羽毛を粗く入れたところです。 
 羽毛2
 
 羽毛1  羽毛3

 次はバーニングペンで羽毛の細部を仕上ていきます。羽根のディテールはペンだけで 仕上ています。またグラインダーで削ったところは荒れているので、ペンで焼きながら整えるようにしています。 黒く見えるところは焦げているところです。
 完成度は写真の状態だと全体の20%以下です。 まだまだ細かい作業が続きます。
 焼ゴテ1  焼ゴテ2  焼ゴテ3  
  
 バーニングペンは、こういうのを使っています。これもかなり旧式と思いますが問題ありません。色々なエッジが出回っていますがこれ一本で結構やれると思います。  
 バーニングペン
 
 「遠山の金さん」風の桜吹雪きになったところであとは次回とさせて頂きます。ご理解された方は中・高齢の方かと。 (^_^;)
 焼ゴテ4  

 さて、この作業をしばらくやって塗装に入ります。次回は12月始め頃、塗装開始の様子を掲載できると思いますので、よろしくお願い致します。

 かるがも製作 その4. をご覧ください。
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/11/18(金) 09:58:02|
  2. 木彫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<網状星雲とM33 | ホーム | かるがも 製作 その2.>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://astro17.blog.fc2.com/tb.php/22-b02b7f39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tsukadom

Author:tsukadom
astro17ヘようこそ!
北関東は足利市住人です。天体写真、"かも"の木彫を"ものづくり"を取り入れて、ご紹介します。ご意見お寄せ頂ければHappyです。Tsukadom

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Home (5)
Index (6)
日曜大工 (2)
機材 道具 (6)
画像 (0)
木彫 (6)
ソロギター (4)
郷土 (10)
星座と星々 (18)
太陽系 (27)
星雲 星団 (215)
銀河 (84)
ギャラリー (2)
鳥ギャラリー (1)
星野 (19)
航空・宇宙 (12)
未分類 (1)

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

フリーエリア