天体写真コレクション 羽刈の里天文台より

冷却CCDカメラによる天体写真の掲示。観測ドームの製作過程や使用器具など紹介しています。

IC443 くらげ星雲 マップドカラー

 新星残骸が複雑に絡み合う くらげ頭の構造は、網状星雲にも似ています。 このディテールを撮れたらな~…とナローバンドで撮影しました。 
 波長はHαとSⅡの領域が殆どでしたので、ハッブルパレットでは緑~黄色系になりました。 黄色から橙色の部分はSⅡバンドがしっかりしているところです。

くらげ頭 SHO 
 TOA150  fL=830mm  F5.5    Ha:15'x6  S2:20'x5  O3:20'x5   計290'

 以下はお遊びっぽいですが、SⅡバンドが比較的よく出たので、ASS合成(赤=Ha,緑=S2,青=S2)をやってみました。 あまり聞いたこともないマッピングですが、網状星雲の色彩を淡くしたような感じになりました。 (コレ、有りではないかと…) 

くらげ頭 HSS 
 頭のディテールの見易さは、どの画像も差はあまりないようですが、白黒や赤一色などの単色系より、色彩の変化もあるほうが少しばかりですがよいようです。 手前味噌でスミマセンが、この変わり種の ASS合成がよいな~と思います。

 以下はHαです。
 
くらげ頭 Hnew 

 網状星雲ではOⅢバンドがシャープかつ鮮明でした。
 かに星雲は3バンドともに鮮明で、合成したら多彩なレインボウクラブになりました。 同じ新星残骸でも色々のようです。


 これは昨年撮影したHαです。 
くらげ頭 H 
 下は 緑、青を普通のカラーフィルターで撮影して上と合成した画像です。
くらげ頭 lrgb 
                                                                             Ha: 15'x6  G,B: 各4x6 (2x2bin) 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/31(月) 09:28:00|
  2. 星雲 星団
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スカイツリーと夜空 | ホーム | NGC5248 うしかい座の銀河>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://astro17.blog.fc2.com/tb.php/240-b7ffc38d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tsukadom

Author:tsukadom
astro17ヘようこそ!
北関東は足利市住人です。天体写真、"かも"の木彫を"ものづくり"を取り入れて、ご紹介します。ご意見お寄せ頂ければHappyです。Tsukadom

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Home (5)
Index (6)
日曜大工 (2)
機材 道具 (6)
画像 (0)
木彫 (6)
ソロギター (4)
郷土 (10)
星座と星々 (18)
太陽系 (27)
星雲 星団 (229)
銀河 (84)
ギャラリー (2)
鳥ギャラリー (1)
星野 (19)
航空・宇宙 (14)
未分類 (2)

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

フリーエリア