天体写真コレクション 羽刈の里天文台より

冷却CCDカメラによる天体写真の掲示。観測ドームの製作過程や使用器具など紹介しています。

コンデジで月を。

 Canon PowerShot SX50HSの 主に望遠機能についての記事です。 一般写真を手軽に撮れて、月も望遠鏡なしで気軽に楽しめれば…、という狙いでしたが、価格も手頃でしたので財務大臣の許可を得ることができました。
主な性能は;
 
   1210万画素
   光学ズーム(35mm換算):50倍(24~1200mm)
    F3.4~  シャッター: 15"~   ISO: ~6400
   動画記録サイズ:フルハイビジョン(1920×1080)
   質量:約595g(電池及びメモリーカード込み)  それからマクロ,スピード連写等。
 かなりコンパクト・軽量です。

cam01.jpg 
 諸機能は充分過ぎるくらいで、コンデジで気楽な撮影を…のつもりだったので、遊んでしまう機能が大分ありそうです。 (^_^;)
cam02.jpg 
 これが24~1200mmズーム。こんな短くて1200mm…? (35mm換算…がミソ?)
 50mmとか標準付近はもうAboutです。
camzoom.jpg  
  100mmくらい
moon100.jpg 
 300mm
moon300.jpg 
 1200mm(50x)
moonx50.jpg 
   これはチョットべらぼうで、デジタルズーム?(マジック?)で X125です。
moonx125.jpg 

 それでは風景は?  順に標準(付近) 300mm  1200mmです。
 三脚なしで、手すりにひじを添えた程度での撮影です。手ぶれ補正のおかげか。
タンク50標準
タンク300
タンク1200 

にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村

関連記事

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/09/29(月) 11:11:23|
  2. 機材 道具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Sh2-115, 116 はくちょう座の散光星雲 | ホーム | Sh2-112 白鳥座の散光星雲>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://astro17.blog.fc2.com/tb.php/269-4ae9eb6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tsukadom

Author:tsukadom
astro17ヘようこそ!
北関東は足利市住人です。天体写真、"かも"の木彫を"ものづくり"を取り入れて、ご紹介します。ご意見お寄せ頂ければHappyです。Tsukadom

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Home (5)
Index (6)
日曜大工 (2)
機材 道具 (6)
画像 (0)
木彫 (6)
ソロギター (4)
郷土 (10)
星座と星々 (18)
太陽系 (27)
星雲 星団 (229)
銀河 (84)
ギャラリー (2)
鳥ギャラリー (1)
星野 (19)
航空・宇宙 (14)
未分類 (2)

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

フリーエリア