天体写真コレクション 羽刈の里天文台より

冷却CCDカメラによる天体写真の掲示。観測ドームの製作過程や使用器具など紹介しています。

月食 '11.12.10 - '11.12.11

月食の始るまで薄い雲がありましたが、なんと撮影開始後間もなく晴れてくれて大変ラッキーでした。後半は睡魔に襲われたためか、少々ピンボケ写真になりました。  

1-21:29  21:29 (10日) 欠ける直前ですが、地球の半影がかかり始めた気がします。 若干薄雲が残っていました。

1 21:35  21:35  欠け始めました。  
2 21:40  21:40  
3 21:45    21:45  
4 21:52    21:50  
5 22:12    22:12  
6 22:32    22:32  
7 22:42    22:42  
8 22:52    22:52  
10-23:06    23:06  ここで全部欠けたと言えそうです。


ついに全部隠れ、お目当ての赤い月の登場です。肉眼でも僅かに感じられたと思います。 
露出は最初の満月では1/1000秒+フィルターでスタートしましたが、全部欠けた後の赤い月の二つの写真はどちらも、0.2秒で、RGB合成カラーになっています。

red moon  23:30
右下がやゝ明るいですが、地球の本影がすっぽり均一にはかからなかったということでしょうかネ?

 拡大映像はこちらをクリクッしてご覧下さい。 → 11-23:30 RGB 

ここで赤道儀を反転したので、僅かですが角度が変わっています。
12-0:00 RGB  0:00 (11日)  

11 0:05  0:05  
12 0:19  0:19  
13 0:32  0:32  
14 0:47  0:47  
15 1:00  1:00  
16 1:14  1:14  
17 1:44  1:44  完了です。ただし左記時刻の少し前に完了しているハズです。(^_^;)


太陽系としては、いまや木星が盛り。今回月食を終え来春、火星、土星が見ごろなので良い映像を目指したいと思っています。
更に来年5月には金環日食という具合ですから、大変です。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/12/11(日) 12:06:51|
  2. 太陽系
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<木星 '11.12.13 | ホーム | かるがも製作 その4.>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://astro17.blog.fc2.com/tb.php/28-7feb1a4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tsukadom

Author:tsukadom
astro17ヘようこそ!
北関東は足利市住人です。天体写真、"かも"の木彫を"ものづくり"を取り入れて、ご紹介します。ご意見お寄せ頂ければHappyです。Tsukadom

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Home (5)
Index (6)
日曜大工 (2)
機材 道具 (6)
画像 (0)
木彫 (6)
ソロギター (4)
郷土 (10)
星座と星々 (18)
太陽系 (27)
星雲 星団 (215)
銀河 (84)
ギャラリー (2)
鳥ギャラリー (1)
星野 (19)
航空・宇宙 (12)
未分類 (1)

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

フリーエリア