天体写真コレクション 羽刈の里天文台より

冷却CCDカメラによる天体写真の掲示。観測ドームの製作過程や使用器具など紹介しています。

Sh2-284 バラの三分咲き

 よく見ると周囲にはHⅡ域の濃淡模様が取り巻き、中央には暗黒帯が走っていてこれから咲こうとするバラを上から見たようだ…と思いますが…ハテ…?。
Sh2-284 H-lrgb
 TOA 150  830mmfL  F5.5   Ha:20'x8 G,B:各々6'x6   計 232'

 順に ばら星雲, Sh2-280, 282, 284 です。 ステラナビをお借りして一角獣の星座線と共に、これまで撮影してきた画像を並べて見ました。  サイズ他 少しラフです。
ばらグルーブ

 
 以下はHα画像です。
Sh2-284 H

 余談です。 (見えない相手と…)
 Sh2-280以下は淡いせいか、試し撮りレベルではどうやっても画像として現れず、構図はおろか天体が写ったのかどうかさえ さっぱり分かりませんでした。 またステラナビでDSS画像を取得しても姿は見当たらず恒星しか現れませんでした。
 そこでお手本になる画像をもとに、主な恒星の配置を略図にしておき、DSS画像上での恒星をその略図と照合し、更に自分のカメラの撮像範囲を重ねて赤経・赤緯を求めました。 そして撮影時はその赤経・赤緯にガイドすることで、何とか狙い通りに納まるようになりました。
 また、恒星なら1,2秒で写るため位置の微調整も楽にできるようになりました。 

 当初は 20分かけて撮り、やっとレベル調整して見てみたら半分しか映っていない!…今度は行き過ぎた!…と大幅時間ロスで情けない思いをしたことが何度かありました。


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村


関連記事

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/01/22(木) 10:52:14|
  2. 星雲 星団
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<M81 優雅な渦巻き銀河 おおぐま座 | ホーム | Sh2-282 ばら(星雲)の花びら >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://astro17.blog.fc2.com/tb.php/292-41953040
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tsukadom

Author:tsukadom
astro17ヘようこそ!
北関東は足利市住人です。天体写真、"かも"の木彫を"ものづくり"を取り入れて、ご紹介します。ご意見お寄せ頂ければHappyです。Tsukadom

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Home (5)
Index (6)
日曜大工 (2)
機材 道具 (6)
画像 (0)
木彫 (6)
ソロギター (4)
郷土 (10)
星座と星々 (18)
太陽系 (27)
星雲 星団 (218)
銀河 (84)
ギャラリー (2)
鳥ギャラリー (1)
星野 (19)
航空・宇宙 (12)
未分類 (2)

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

フリーエリア