天体写真コレクション 羽刈の里天文台より

冷却CCDカメラによる天体写真の掲示。観測ドームの製作過程や使用器具など紹介しています。

NGC5216, 5218 衝突銀河 おおぐま座

 たび重なる接近・衝突の結果、糸で繋がれたような2つの銀河…その糸を撮れたらな~と言うことで臨みました。 上が NGC5216 下は同 5218 です。 これでも既に縦横20%くらいトリムオフしています。
N5218 L
 TOA150 fL830mm F5.5 L 画像ノミ(白黒) 10'x14 計 140分

 大分粗れが目立ちますが更にトリミングし、糸を意識して処理したものです。 糸はかすかに写っていて下のNGC5218を突き抜けたように見えますが、実際にはもっと複雑なのでしょう。 上のNGC5216のアームが歪められているのはよくわかります。 
 また、ガス、チリ、星などが繋がり糸のように見えるのだそうです。
N5218 Lup
 
 2010, July.2 APOD記事によると、これらの銀河は我々から1,700万光年の距離にあり、二つの銀河の距離は22,000光年なのだそうです。 …画像に写ったこの小ささ、暗さからすると、もっと遠いのかなと思いました…でも両者間の距離が 22,000光年ということですので、その距離と銀河の大きさを比べると両者ともかなり小型の銀河…だからなのでしょう。

 下は反転して糸を強調してみた画像です。
N5218 L rev

 下は、同APODに載った画像でアリゾナのMt.レモンと言うところにある天文台の32インチ鏡で撮られたものです。さぞかし高地の綺麗な夜空なのでしょうネ。
Arp104[1]


にほんブログ村 写真ブログ 天体写真へ
にほんブログ村


関連記事

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/05/05(火) 11:35:23|
  2. 銀河
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<M 101 今年の回転花火銀河 | ホーム | M27 亜鈴状星雲の周囲には?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://astro17.blog.fc2.com/tb.php/308-5da8f22c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tsukadom

Author:tsukadom
astro17ヘようこそ!
北関東は足利市住人です。天体写真、"かも"の木彫を"ものづくり"を取り入れて、ご紹介します。ご意見お寄せ頂ければHappyです。Tsukadom

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Home (5)
Index (6)
日曜大工 (2)
機材 道具 (6)
画像 (0)
木彫 (6)
ソロギター (4)
郷土 (10)
星座と星々 (18)
太陽系 (27)
星雲 星団 (230)
銀河 (84)
ギャラリー (2)
鳥ギャラリー (1)
星野 (19)
航空・宇宙 (14)
未分類 (2)

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

フリーエリア