天体写真コレクション 羽刈の里天文台より

冷却CCDカメラによる天体写真の掲示。観測ドームの製作過程や使用器具など紹介しています。

やまねこ座の惑星状星雲 PK164+31.1

 とても淡く 捉えにくいためか写真を目にすることが少ない天体です。一体どんなものか?…とダメモト感覚で臨みました。
ヤマネコPlNeb H-lrgb
 TOA150  fL830mm  F5.5    Ha:20'x6  O3:20'x4    計 200'  AOO合成
 やはり大分暗い天体で枚数を重ねることがポイントのようです。 Hαは6枚くらいではザラザラ、OⅢも相当多くの枚数を重ね、通常バンドも入れないと淡麗な中央部の青緑色は得られないようです。 おおぐま座の西にあり、今や撮影可能時間が限られもう季節外れでしたので、今年の冬空で気合を入れ再目標にしたいと思います。

 以下はHα画像です。
 APOD2012 October 30 によると中心星はは白色矮星なのだそうです。
ヤマネコPlNeb H
  
 以下は拡大したOⅢ画像ですが、矢印の中心星はこのバンドでかすかに反応したようです。通常バンドL(ルミナンス)画像ならより反応するかも知れません。 しかし光度は16等以下と言うことなので同様に難しいかも知れません…。 

ヤマネコexp 

 
白色矮星が撮れるの…?APOD読み違いでは?…と読み直し、そしてAPOD画像(上下逆)照合など繰り返してみましたが大丈夫のようでした。(まだ10%くらい自信ありません…)

 何だかふくろう星雲と似ているような気がします。ふくろうが更に膨張して、二つの目の穴がつながったような感じがします…。
 

ヤマネコ比較M97 

 PK164+31.1とは…? 変な呼び方だな~と調べて見たところ、Perek,Kohoutek というチェコの2人の天文学者がまとめたカタログで、数値は銀河座標での銀経・銀緯(+/-)を示していて、…と次第に難解になってきたのでこのへんで…。
 惑星状星雲は1千数百発見されているそうですが NGC, ICなどの IDを持たないものも少なくないのですネ…。いわんやメシェナンバーやニックネーム保持者などはすごいのでしょうネ、でもこの惑星状星雲ならもう少し立派なIDを持たせたい気がします…。




にほんブログ村

関連記事

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/04/14(木) 11:01:46|
  2. 星雲 星団
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<M60 と仲間達 おとめ座 Arp116 | ホーム | NGC5357,5258 おとめ座の衝突銀河 Arp240>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://astro17.blog.fc2.com/tb.php/366-a6f46140
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tsukadom

Author:tsukadom
astro17ヘようこそ!
北関東は足利市住人です。天体写真、"かも"の木彫を"ものづくり"を取り入れて、ご紹介します。ご意見お寄せ頂ければHappyです。Tsukadom

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Home (5)
Index (6)
日曜大工 (2)
機材 道具 (6)
画像 (0)
木彫 (6)
ソロギター (4)
郷土 (10)
星座と星々 (18)
太陽系 (27)
星雲 星団 (215)
銀河 (84)
ギャラリー (2)
鳥ギャラリー (1)
星野 (19)
航空・宇宙 (12)
未分類 (1)

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

フリーエリア