天体写真コレクション 羽刈の里天文台より

冷却CCDカメラによる天体写真の掲示。観測ドームの製作過程や使用器具など紹介しています。

M60 と仲間達 おとめ座 Arp116

 楕円銀河は渦や腕を持たず単調なためか写真の対象としては気が進みませんでしたが、最近懲り始めた衝突銀河のアープアトラスを物色していたら、M60と渦巻の接近画像があり、「これは面白そう…」となった次第です。
M60 L-lrgb_b  TOA150 fL830mm     F5.5 L: 10'x12    RGB: 各4'x6 (2x2 bin)      計 192'    LRGB 合成
 接近している渦巻はNGC464(11.4等)、相互作用している銀河として ARP116 とカタログされています。右のほうにいる楕円は M 59です。

 L画像(白黒)をトリムUPしてM 59は外れてもらい、右下のNGC4638(11.3等)を入れた構図としました。これに接近しているように見える(距離差?見かけのみ接近かも)のはNGC4637(15.0等)です。 …等級はステラナビによる。

M60 Lb


 ところで楕円銀河ッてどんな成り立ち…? 
 年老いた、動きの不規則な星からなり星間ガスも希薄で星の生成なし…とお先真っ暗でしたが、優秀な望遠鏡のお蔭もあってか…若い星も無くはない…などと少しずつ研究も進んでいるようです。

 アストロアーツ2015年7月の記事 に欧州南天文台のM87 (おとめ座巨大楕円銀河) の研究成果が紹介されていました。
 それによると銀河はこの10億年以来周囲の小銀河を飲み込んでは巨大化してきた(怖ッ)…のだそうで、研究は銀河内の300余りの惑星状星雲の光を分析した結果に基づくのだそうです。

 詳細ご興味ありましたら上のリンクより。




にほんブログ村


関連記事

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/04/19(火) 09:51:09|
  2. 銀河
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<NGC5945 と周囲の銀河達 うしかい座 | ホーム | やまねこ座の惑星状星雲 PK164+31.1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://astro17.blog.fc2.com/tb.php/367-40d1cd5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tsukadom

Author:tsukadom
astro17ヘようこそ!
北関東は足利市住人です。天体写真、"かも"の木彫を"ものづくり"を取り入れて、ご紹介します。ご意見お寄せ頂ければHappyです。Tsukadom

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Home (5)
Index (6)
日曜大工 (2)
機材 道具 (6)
画像 (0)
木彫 (6)
ソロギター (4)
郷土 (10)
星座と星々 (18)
太陽系 (27)
星雲 星団 (223)
銀河 (84)
ギャラリー (2)
鳥ギャラリー (1)
星野 (19)
航空・宇宙 (13)
未分類 (2)

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

フリーエリア