天体写真コレクション 羽刈の里天文台より

冷却CCDカメラによる天体写真の掲示。観測ドームの製作過程や使用器具など紹介しています。

エイベル2151 銀河団 & M13 ヘラクレス座

 距離は4.6億光年くらいとされ、光度も14~15等級なので大分難しい天体です。
エイペル2151up
  TOA150 fL830mm F5.5   L: 10'x12 (120’)モノクロ 
上部中央やや左、そして同じく上部右のほうにあるS字が引き伸ばされたような銀河は他と相互作用している銀河ですが不思議な形です。
 左下にも2つのこちらを向いた淡~い接近銀河、また他にも接近し相互作用中の銀河があるように見えとても面白い領域だと思います。 しかし如何せん遠過ぎて…。 トリミング無しでは以下のようになってしまいます。

エイベル2151n

 これだけでは寂しいので、同じ星座・M13の短焦点撮影画像です。

M13 16_06
   SKY90 fL407mm F4.5  RGB: 各3' x4 (binなし) RGB 合成
 より広い視野で(宇宙に)浮かぶM13…という狙いでしたが…。 ちなみに下は以前にfL830mmで撮ったM13です。
M13_20160629104753dfe.jpg

 大雨災害がこれ以上拡がらぬよう、早く星空が戻るよう祈ります。


にほんブログ村 

関連記事

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/06/29(水) 11:52:14|
  2. 銀河
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<NGC5351 付近 Hickson 68 area りょうけん座 | ホーム | DWB111 プロペラ星雲 はくちょう座>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://astro17.blog.fc2.com/tb.php/380-5dc076bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tsukadom

Author:tsukadom
astro17ヘようこそ!
北関東は足利市住人です。天体写真、"かも"の木彫を"ものづくり"を取り入れて、ご紹介します。ご意見お寄せ頂ければHappyです。Tsukadom

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Home (5)
Index (6)
日曜大工 (2)
機材 道具 (6)
画像 (0)
木彫 (6)
ソロギター (4)
郷土 (10)
星座と星々 (18)
太陽系 (27)
星雲 星団 (230)
銀河 (84)
ギャラリー (2)
鳥ギャラリー (1)
星野 (19)
航空・宇宙 (14)
未分類 (2)

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

フリーエリア