天体写真コレクション 羽刈の里天文台より

冷却CCDカメラによる天体写真の掲示。観測ドームの製作過程や使用器具など紹介しています。

NGC2174 -75 ビッグモンキー と散開星団

 主焦点で画面いっぱいに撮ったのでビッグになりました (原人っぽい感もあります…)。北は左です。
monk SAO
  TOA 150 fL1100 mm 主焦点 F7.3   Ha,O3,S2: 各々20'x6    計 360分
 各バンド共に明るく明瞭で、SAO合成(ハッブルP)とよくマッチングしました。下のAOO合成でも負けずにメリハリが出たと思います。
 
monk hoo

 さて、散開星団 NGC2175 は目視の限りでは星がまばらで解りにくいですが、中央サークル付近がそれのようです。 星雲と一体になっているとの解説(Wiki.)もあるので、可視光では見えない星があるのかも知れません。 サークル中心付近の明るい星は星団とは無関係の恒星(7.5等)です。
 big_monk.jpg

 ステラナビでは右(南)のほうの星印付近に散開星団のマークがあり、そのマーク位置のRA, Decを星団位置と定義する別の例もありました。 一方、NGC2175(星団)は上のサークル、NGC2174(星雲)はモンキーフェイスを含む広い範囲…とする説明もいくつかあり、どうもこちらのほうが納得しやすいと思います。



にほんブログ村
関連記事

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/01/17(火) 10:20:52|
  2. 星雲 星団
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Sh2-290 かに座の惑星状星雲 PK 219+31.1 | ホーム | NGC7635 バブル星雲の謎>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://astro17.blog.fc2.com/tb.php/415-c1fa0d9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tsukadom

Author:tsukadom
astro17ヘようこそ!
北関東は足利市住人です。天体写真、"かも"の木彫を"ものづくり"を取り入れて、ご紹介します。ご意見お寄せ頂ければHappyです。Tsukadom

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Home (5)
Index (6)
日曜大工 (2)
機材 道具 (6)
画像 (0)
木彫 (6)
ソロギター (4)
郷土 (10)
星座と星々 (18)
太陽系 (27)
星雲 星団 (213)
銀河 (84)
ギャラリー (2)
鳥ギャラリー (1)
星野 (19)
航空・宇宙 (12)
未分類 (1)

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

フリーエリア