FC2ブログ

天体写真コレクション 羽刈の里天文台より

冷却CCDカメラによる天体写真の掲示。観測ドームの製作過程や使用器具など紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

国立天文台 三鷹・星と宇宙の日

 研究や開発の成果・経過を一般公開するイベントです。 展示+解説を中心に、講演やら普段は未公開の施設でも この日は特別公開してくれる…等々サービスの日です。
01_201710210937373e4.jpg 
 太陽観測衛星 「ひので」の主鏡/50cmです。メッキ前の透明状態で軽量化のための裏側からの肉抜き(エグリ)がたくさん見られます。
03hinodem_mir.jpg 
 軽量化に加え 太陽熱影響を避けるための工夫が見られます。
04hinode_exp.jpg 

 チリ/アンデス山中5000m高地に拡がるアルマ望遠鏡群です。解説には十数回も現地を訪れ長期に亘りプロジェクトに携わっている研究者があたっていましたが、これとは関係ない球状星団の謎についての質問にも丁寧に応えてくれました。やはり謎の多い天体なんです…と子供電話相談室の質問に答える心境だったと思います。
 ミリ波の干渉効果でとてつもない解像度、感度が得られるとか… 視力にすると6000とか…余計解らなくなってきたのでギブアップしました。
 夜テントの中にいるとなんと 「天の川銀河の中心」からの光 ("いて座" 方向からの光)でボーッと明るいものを感じるのだそうで、半端ではない星空なんです~と、年配の方でしたがお若い方が眼を輝かせるようにお話し下さいました。 星あかりならぬ 「銀河あかり」 だ…
05almapanf.jpg 

 TMT(Thirty Meter Telescope)も半端ではなさそうです。 完成は2020年代後半か…? ガンバラナキャ
07tmtpanf.jpg 
 
4000m超の高地とは言え大気の影響を受け、そのままでは30m鏡もただの鏡になりかねません。そこで、大気の揺らぎを補正する 『補償光学』 なる技術がものを言うのだそうで、補償 有り無しの比較画像を見るとボケていた星像がマジックを見るように鮮明になります。
 
 

 これは対角 1.44m(6角形) の主鏡の一枚です。 これが492枚集まって30m鏡になります。
 温度変形の極小なこと、精度等々どこをとっても日本の一級の技術によるものです。 説明のかたは、大きさに対してこの薄さに注目してください…と熱心でした。

08tmtmir.jpg 
 孫達よりもパラボラおじさん (のべやま先生) のほうがテレていました。 お兄さんかも知れません。
09_2017102109391822a.jpg 
 欧州の彗星探査ミッション「ロゼツタ」によるチュリュモフ・ゲラシメンコ彗星の解説。
010rosetta.jpg 
 天文台の看板? 65cm径 カールツァィスレンズ使用の長~い望遠鏡。 (これは常時公開)
011telescope65cm.jpg
 特別公開のアインシャタイン塔内の太陽光取り入れ部。 ここから約20m直下の半地下にあるカセグレン鏡を通して精密分光観測が行われました。
012suntele.jpg  
 精密分光観測室の一画に並んだ望遠鏡。コンピュータとは無縁の世界で、しばし見とれてしまいます。
013oldgay.jpg

  天文台研究者や職員は普段やり慣れない(…と思われる)サービスを一生懸命にやっている感じで、とりわけ質問に丁寧に応えてくれ 心地よく、興味も一層深まった次第です。
 


にほんブログ村


関連記事

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/10/22(日) 08:45:02|
  2. 航空・宇宙
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<FS-60Cで北アメリカとペリカン | ホーム | FS-60CでIC1848 Soul星雲>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://astro17.blog.fc2.com/tb.php/447-0665b265
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tsukadom

Author:tsukadom
astro17ヘようこそ!
北関東は足利市住人です。天体写真、"かも"の木彫を"ものづくり"を取り入れて、ご紹介します。ご意見お寄せ頂ければHappyです。Tsukadom

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Home (8)
Index (6)
日曜大工 (2)
機材 道具 (6)
画像 (0)
木彫 (6)
ソロギター (4)
郷土 (10)
星座と星々 (19)
太陽系 (27)
星雲 星団 (249)
銀河 (103)
ギャラリー (2)
鳥ギャラリー (1)
星野 (19)
航空・宇宙 (14)
未分類 (2)

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。